CESA 
個人情報の取扱いHOME
第8回 CESAスチューデントゲム大賞
応募要項 プレスリリース 本賞受賞結果 授賞式レポート 前回のゲーム大賞
本賞受賞結果
<受賞作品一覧
 メロディうす 

 グループ名    Jolly 9
 代表者名    金子 晃介
 制作担当    プログラミング  :金子 晃介
 所 属    九州大学大学院システム情報科学府
 制作日数    1ヶ月
 プラットフォーム    WIN
 #01

 ノミネート受賞コメント
この度、「メロディうす」がノミネート作品に選考され、大変うれしく思います。
また、「メロディうす」製作にあたって、僕を支えてくれたJolly 9のスタッフに心から感謝します。
初めてのゲーム製作で、苦労した点はたくさんありましたが、特に、人の歌声を取り込み、それを高速フーリエ変換し音程を取り出す処理は大変苦労しました。

 ゲームの紹介
【ゲームの内容】
「メロディうす」は歌声を用いたシューティングゲームです。プレイヤーの攻撃手段は歌声です。プレイヤーがマイクを使って歌を歌うと、その歌声が音符として表示され飛んでいきます。プレイヤーの歌声の音程によって音符の色が変化します。また、歌声の大きさによって、音符の大きさやアニメーションも変化します。敵はBGMどおりの音程で音符を飛ばしてくるので、プレイヤーもBGMどおりに歌を歌えば、敵の攻撃を相殺することが出来ます。


【ゲームの方法 】
歌いたい歌を選択し、マイクを使って歌を歌います。プレイヤーと敵の音符が同じ色(同じ音程)であれば、音符は相殺されます。また、前後1音までなら音程がずれていても相殺可能です。ただし、同じ音程であってもプレイヤーの音符の大きさが小さかったら(歌声が小さかったら)音符を相殺することは出来ません。敵の音符に当たるとダメージを受けます。敵の音符をがんがん相殺して、歌を一曲歌いきれればゲームクリアです。
ページトップ
 Copyright (C)2006-2012 CESA. All rights reserved.