home
 
日本ゲーム大賞インディーズ」との一本化による CESA スチューデントゲーム大賞」中止に関して
過去の
  第8回大会
  第7回大会
  第6回大会
  第5回大会
  第4回大会
  第3回大会
 
2007年2月27日
 
 

社団法人コンピュータエンターテインメント協会
人材育成委員会委員長 石塚 通弘

 
 

  社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA、会長:和田洋一、所在地:東京都港区西新橋)では、学生、生徒の応募作品の発表、表彰を通じてコンピュータエンターテインメント産業の未来の人材を発掘・育成する事を目的として実施しておりました「CESAスチューデントゲーム大賞」(英語名称:CESA STUDENTS GAME AWARDS)を中止することに決定致しましたこと、ご報告いたします。

  同賞は過去8回(CESAアマチュアゲーム大賞が1〜5回、CESAスチューデントゲーム大賞6〜8回)に渡って大変多数の応募を頂きました。

  過去8回までの応募作品数の推移

 
 
  第 1 回
AM
第 2 回
AM
第 3 回
AM
第 4 回
AM
第 5 回
AM
第 6 回
ST
第 7 回
ST
第 8 回
ST
開催年 1998年 1999〜
2000年
2000〜
2001年
2002年 2003年 2004年 2005年 2006年
応募総数 46 116 145 134 150 223 289 279
携帯数 0 0 0 30 23 66 80 105

  ※AMはアマチュアゲーム大賞、STはスチューデントゲーム大賞です。
  ※携帯数は携帯電話ゲームの作品数であり、応募総数の中に含まれております。

  近年ではハード機のボーダレス化に適応して携帯電話ゲーム作品の応募受付を開始したり、東京ゲームショウ会場にてノミネート受賞作品の試遊ブースを設置したり等、様々な活動を行っておりました。
本賞が8回にも渡る長い回数を実施できましたのも、応募頂いた学生、生徒の皆様を初めとして所属学校の先生方等多数の関係者皆様のご協力の御蔭によるものと厚く御礼申し上げます。

  今回、本賞が中止になりました経緯は以下の通りです。
  当協会の方針として東京ゲームショウとともに日本ゲーム大賞というアワーズの価値を高め、世界的に配信していく方向性が議論された中で、現在応募対象の一部が重複している「CESAスチューデントゲーム大賞」と日本ゲーム大賞「インディーズ部門」を一本化し、今回より日本ゲーム大賞に新たにアマチュア(学生)が応募できるアワーズを新設することに決定しました。

 今後の応募情報については、3月中を目途に日本ゲーム大賞公式ホームページに詳細が掲載される予定です。ご覧の上、奮ってご応募ください。

 URL: http://awards.cesa.or.jp/ 

 
 

以上

 
 
 
Copyright (C)1996-2012 CESA. All rights reserved.